株式会社喜多製作所はスプリングピン(コンタクトプローブ、コンタクトピン、プローブピン)のメーカーです。
喜多製作所
ISO9001 certified!

ENGLISH rrS睦冫zrv 会社案内 r.qzrmrwr}rbr* 技術情報 製品情報 お問い合せ よくある質問 基本取引条件

製品情報 製品検索


コンタクトプローブ

 

コンタクトプローブの用途

■ 半導体部品検査用コンタクトプローブ (両端接触型)


・ボードやIC検査用のソケットに挿入して使用します。
・コンタクトプローブはDUTとPCBの間に位置します。



■ プリント基板検査用コンタクトプローブ (片側接触型)


K1シリーズ
  • 基板に直接挿入して使用します。
K2シリーズ
  • K2シリーズは、コンタクトプローブとレセプタクルから構成されます。
  • 基板には専用のレセプタクルを挿入し、そのレセプタクルにK2シリーズのコンタクトプローブを挿入します。
  • コンタクトプローブの交換が容易です。
KTシリーズ
  • ストロークするに従い、プランジャーが回転します。回転することにより、コンタクト対象の酸化皮膜等を破壊し、確実なコンタクトを実現します。
  • K2シリーズ同様にレセプタクルを用います。(レセプタクルはK2シリーズ用が使用可能)


PAGE TOP
製品検索システム



Copyright (C) 2013 KITA Manufacturing Co.,Ltd. All Rights Reserved.